e-ポートフォリオによる学修成果の可視化コンソーシアム

昨今、学修成果の可視化と情報公表は、「学び」の質保証を再構築する重要な方策として位置づけられています。

しかし、実際に可視化の方法や質保証の仕組みを構築することは容易とは言えないため、多様なバックグラウンドをもった教育機関が互いに情報を提供し、共有可能な手法や技術を利用し合える環境作りが必要です。

そこで、高等教育機関および産業界から会員を募り、教育の可視化や質保証、学生の成長に関する意見交換、相互連携を推進・支援することを目的にコンソーシアムを設立しました。

コンソーシアムページはこちら https://ekashika.org/