第1クォータおよび前期の科目でMoodleのコースご利用中の方へ注意    

令和 2年 6月 15日

利用者 各位

学習教育センター

第1クォータおよび前期の科目でMoodleのコースご利用中の方へ注意    

 学習支援サービス(Moodle)をご利用頂きありがとうございます。ご利用のコースが突然、消えた(学生から見えなくなった)というお問い合わせが3件ほどありました。原因の多くは「コース終了日」を迎えたことがほとんどです。コースの公開設定時に誤って、「コース終了日」を変更してしまった可能性もあります。現在ご利用中の各コースの設定をご確認頂けるようお願いいたします。なお、現在、システム的にチェックできないか検討を進めています。

 お手数ですが、以下に示すURLを参考に、ご利用中(2020年度)のコースの設定をご確認ください。なお、本件に関する問合せはICT支援部門までお願いします

  • ダッシュボードから該当のコースに移動します。
    • 進行中にあるコースもコース終了日を、念のためご確認ください。コース終了日を迎えると突然見えなくなります
    • 見当たらない場合は、ダッシュボードの「コース概要」->「コース」->「過去」から、 コースを探します。下記の例では、「教職員専用:Zoomの。。。」が過去にあり、学生から見えなくなっていることがわかります。
    • 昨年度のコースは「過去」にあるのは正しいです。なお、どうしても見つからない場合は、科目名(科目コード)などをご連絡ください。代わりにお探しします。
  • 対象コースをクリックします。コースを表示します。続けて、右側の歯車をクリックしプルダウンメニューを表示させます。
  • プルダウンメニュー内の「設定を編集する」を選択します。
  • コース終了日の日時を確認します。1Q、前期のお勧めの終了日は2020年9月30日です。
    • コース終了日とは、受講生がコースへアクセスできる期間を示しています。
    • 2Qのコースの方は、開講日にも注意が必要です。コース可視性を「表示」にしても開講日以降でないと受講生はコースにアクセスできません。
  • コース終了日が正しくない場合は修正します。正しい場合は、「ダッシュボード」に戻り、次のコースの確認に移ります。
  • 画面を下にスクロールします。下図のような「保存して表示」のボタンが現れるまで、右スクロールバーを下げます。最後の「保存して表示」をクリックします。
  • ダッシュボードをクリックします。
  • 変更したコースが「進行中」にあるか確認します。進行中にあれば、受講生がコースにアクセスできる期間になっています。「進行中」のコースが多い場合は、確認に次のページなどの画面操作が必要です。