学習支援部門

 主な取り組み

 

 e ポートフォリオを使った学修自己評価

 学習支援室・学習コンシェルジェ

 

概要

 

学習支援部門では、学生の学修意識の改革と修学力の育成に資する取組や活動の支援を行うとともに、これら取組や活動を効果的に促すための教学関連情報システムの整備を行います。学習支援活動の好事例を全学的な活動として展開するための体制の整備や、学修ポートフォリオシステムをはじめとする教学関連情報システムの機能の改善、その効果的な活用方法の開発など、本学教育システムを継続的に進化発展させる以下の取組を実施します。

 

実施・支援

 

学修自己評価システムを用いた学生の学修自己管理能力育成の取組を
 推進するとともに、より効果的なツールとして発展させるため、
 機能の改善や運用方法の整備を行います。 


学修支援のための新たな教学関連情報システムを開発するとともに、
 教学関連情報システムの相互の連携と情報共有を強化し、
 情報共有化による本学教育システムの進化発展の仕組みを構築
 します。


学習コンシェルジェや学生サポーターなど、学内で行われている
 学習支援活動の好事例を、全学における組織的な活動として
 展開育成し継続発展させるための支援を行います。

 


学生の自主的な学習活動を促し支援する仕組みやそのための環境や
 体制を整備します。