大西淑雅(大西・西野・山口研究室)の研究・教育活動

科学研究費他

  • 映像教材の活用を促進するLMS機能の拡張とコース作成支援ツールの開発https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-16K01069/
    • 情報作成更新中(2017/5/6)
    •  目的
      • インターネットの普及により、LMS を用いた教育・学習が一般的になってきた。LMSを用いて、教材の登録や課題の配置を教員が行う際、教員が想定する活用方法/時間と学生が 思う学習方法/時間は一致しないことが多い。この違いは、教育効果への影響が大きく、コース作成 時の課題の一つであり、LMS の持つ機能、教員の教授モデル、学習者の学びモデル、などのギャップ から生れる。
      • 本研究では、幅広い活用が期待できる映像教材に着目し、Moodle(LMS) 機能の拡張によりこの差 を縮める試みを行う。また、教員のコース設計(教材の配置)を支援するツールの開発も行う。支援ツールには映像教材に特化した機能を持たせ、その効果についても明かにする。最終的には、 映像配信機能との高い連携と、利用者との親和性を合わせ持つMoodle(LMS)環境の実現を目指す。
    • 上記目的を達成するための基本機能として、Moodleの以下のローカルプラグインの設計・開発(開発は委託)を行った。最終的な公開は別途行うが、2017.4月現在の状態で一度公開する。なお、本プラグインを使用する際は、連絡を頂けると幸いです。
    • ローカルプラグイン extfiles ファイル&フォルダ(20170506):リソースファイル&ホルダに関する情報を収集するプラグイン
      • 利用想定:コース内のリソースファイルは、学生に対する予習復習の材料、課題や演習に必要な素材、などに使用されることが多い。そこで、リソースファイルに関する基本情報を収集することで、学習量に関する指標として活用できる。
      • 機能概要:Moodle サーバ上の既存コース内の「ファイル」「フォルダ」に対して以下の機能をMoodle service API で外部コントロールする。但し、ファイル自身は転送はサポートしない。
        • 外部サービス名:Ext. Files & Folder
        • プラグイン:local_extfiles
          •  extgetfiles(extgetfolder)関数
            • 必須ケイパビリティ:なし
          • extupdatefiles(extupdatefolder)関数
            • 必須ケイパビリティ:mod/resource:addinstance, mod/folder:addinstance, moodle/course:activityvisibility, moodle/course:manageactivities
          • extdeletefiles(extdeletefolder)関数
            • 必須ケイパビリティ:mod/resource:addinstance, mod/folder:addinstance, moodle/course:activityvisibility, moodle/course:manageactivities
      • 使い方
      •  リソース「ファイル」の情報取得
        • コース番号(mdl_course)を指定する。対象リソースを絞り込みも可
        • コール例
        • <request>
        • <courseid>4</courseid>
        • </request>
      • リソース「ファイル」の更新
        • <request>
        •    <single>
        •         <key name=”message”><value>update course files information</value></key>
        •        <key name=”course_file_module”>
        •           <multiple>
        •               <single>
        • <key name=”cid”><value>4</value></key>
        • <key name=”cmid”><value>22</value></key>
        • <key name=”name”><value>変更後のモジュール名</value></key>
        • <key name=”desc”><value>変更後の説明</value></key>
        • <KEY name=”position”><VALUE>変更後の場所</VALUE></key>
        • <key name=”idnumber”><value>変更後の値</value></key>
        • <KEY name=”viewflag”><VALUE>変更後の表示・非表示</VALUE></KEY>
        • <key name=”tags”>
        • <multiple>
        •   <single>
        •     <key name=”tag”><value>変更後のタグA</value></key>
        •   </single>
        •   <single>
        •     <key name=”tag”><value>変更後のタグB</value></key>
        •   </single>
        • </multiple>
        • </key>
        • </single>
        • </multiple>
        • </key>
        • </single>
        • </request>
      • リソース「ファイル」の削除
        • <request>
        • <courseid>4</courseid>
        •     <topics>
        •         <topic no=”3″>
        •             <files>
        •                 <file>
        •                     <cmid>31</cmid>
        •                 </file>
        •             </files>
        •         </topic>
        •     </topics>
        • </request>
      • 使い方