九州工業大学創立100周年(アーカイブ)

 九州工業大学 創立100周年

  • 記念式典
    • 平成21年5月28日(木)14時より、リーガロイヤルホテル小倉において、九州工業大学創立100周年記念式典を挙行し、卒業生や各界の関係者など約750名のご臨席を賜りました。
    • 下村輝夫学長より「これからも「知の源泉」であるナショナルセンター及びリージョナルセンターとして、地域社会と国民の要請に応え、教育と研究を通して知と文化の情報発信を続け、次世代産業の創出・育成に貢献する個性豊かな工学系総合大学を目指してまいります。」と式辞が述べられた。
  • 記念講演「相澤益男先生」
    • 「GREAT JAPAN 偉大なる国へ 黒船はもう来ない!(チャールズ D.レイクII (著) )」 という本のご紹介を導入に、日本の技術と技術教育の歴史についてお話いただきました
    • 戦時中~戦後の日本の技術の歴史と技術教育について、「ポスト・クライシスの世界―新多極時代を動かすパワー原理」田中 明彦 (著) の紹介も交えながらお話いただきました。
    • 新たなイノベーションの創出と人材(人財)育成に対する九州工業大学への期待をお話いただきました。
  • 記念祝賀会
    • 演奏:九州工業大学交響楽団、指揮(常任指揮者):佐藤迪
    • 来賓祝辞(北九州市長、飯塚市長、直方市長)
    • 乾杯、ご歓談、ロゴマーク紹介、寮歌・学歌斉唱