多地点接続サービス(MCU接続)

各キャンパスのTV会議システムおよび他大学のTV会議システムとの接続に利用可能な、多地点接続システム(MCU)を導入(2012年9月導入、2018年2月更新)しました。ご利用の際には、ict-x@ltc.本学ドメインまで下記の情報を送付してください。

  • ご利用(予約)方法
    • ご利用の日時(開始時間、終了時間)
    • 接続拠点数(HD720P画質は10拠点までです)
    • 利用目的
  • 主な活用方法
    • 3キャンパス遠隔講義(共通講義)の実施
    • 5地点以上の講習会・セミナーの実施
    • 他教育機関との教育連携の実施
    • 本学が関係する会議・打合せの実施
    • その他(お問い合わせください)

  • 現行サービス(平成30年2月~)は遠隔講義の利用を優先しますが、会議、講習会などにもご利用頂けます。 
  • RealPresence Collaboratoin Sever(RPCS) 1800エントリモデル
  • 多地点接続の基本処理:ハードウェア処理
  • 多地点同時接続数:http://www.princeton.co.jp/polycom/products/multipointserver/ppnsrpcs1810e.html
    • FULL HD:接続できません
    • 720p 30fps:エンドポイントの数は10拠点
    • SD 30fps、CIF 30fps:エンドポイントの数は20拠点
  • 最大通信速度:上記の拠点数の同時接続時の通信速度は全てのポイントにおいて4Mbps

  • 旧サービス(平成24年10月~)は平成29年9月より学内限定に限り利用できます。 
  • RMX1500 5HD/15CIF MPMx-Dカード搭載モデル
  • 多地点接続の基本処理:ハードウェア処理
  • 多地点同時接続数:
    • FULL HD:エンドポイントの数は2拠点
    • HD 720p:エンドポイントの数は5拠点
    • SD 4CIF(30fps):エンドポイントの数は10拠点
  • 最大通信速度:上記の拠点数の同時接続時の通信速度は全てのポイントにおいて4Mbps